「買ってよかった」をまとめて陳列している博物館。

和菓子のアン(光文社文庫)

投稿者の方のコメント

30代女性

本屋さんに平積みになっていた中、装丁に描かれたおまんじゅうに目を引かれてまずは手に取りました。本の裏表紙に書かれているあらすじを読んでみると、デパ地下の和菓子屋さんを舞台にしたミステリーとのこと。和菓子でミステリー??

スイーツが好きで、ミステリーものも好きな私にぴったりだ!と思い、購入を即決。待ちきれず、帰りの電車の中から読み始め、そのほのぼのとした心地よい世界観と、日常の細かなことも共感できる描写でおもしろおかしく描かれている文体に引き込まれて、あっという間に読破してしまいました。

こんなミステリーの領域があったんだという新発見があるとともに、和菓子にまつわるいろんな知識を得られたり、デパ地下の舞台裏なんかも覗けた気分になって。ショッピングモールでのアルバイト経験がある私には、「そうそう!そんなことあるよね!」とうなづけるシーンもあったりで懐かしく思える部分もあり、ちゃんと取材された上で書かれた本なんだろうなという印象。

また、主人公の女の子には共感できる部分もあり、愛らしくて応援したくなっちゃうキャラクター。主人公を取り囲む登場人物たちも個性的で、その人物像を想像してはクスッっと笑ってしまったり。優しくあったかい気持ちになれる本が読みたいなーという時にはついつい手に取ってしまう一冊です。

和菓子のアン(光文社文庫)を買ってよかった!30代女性の購入ステータス

種類 デパ地下の裏側を買ってよかった!
商品 数あるデパ地下の裏側の中から和菓子のアン(光文社文庫)を選んでよかった!
状態 新品で買ってよかった!
価格 500円以上-1,000円未満の対価を支払ったが、それ以上の価値があった!
愛用年月 1年以上-3年未満も愛用しているから買ってよかった!
お得 1年当たりたったの360円くらい。
1ヶ月当たりたったの30円くらい。
1日当たりたったの0円くらい。
購入年月 2012年11月頃に出会えてよかった!
製造 坂木 司さんありがとう!
メイドイン さすがの日本クオリティ!
  • ※注1:2014年5月くらいにご投稿頂いた、その当時の情報です。
  • ※注2:マーカー部分が頂いた情報&商品情報でそれ以外は全ページ共通部分です。

買ってよかった度ー

 
買うんじゃなかったうーん・・・損はしていない元は取った!買ってよかった!!!:あなたもこの商品の購入者でしたら5段階でポチっと評価をお願いします!
現在の評価平均値: 4.00
Loading...

この商品へのコメント(情報訂正もこちらからお願い致します)

HTMLは使えません。最大文字数は500文字です。内容確認の末、1日以内に表示されます(非表示希望の場合はその旨お伝え下さい)。内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。