「買ってよかった」をまとめて陳列している博物館。

ぼくと1ルピーの神様 ランダムハウス講談社

投稿者の方のコメント

20代女性

映画「スラムドックミリオネア」の原作です。世界中で放送されていて、以前日本でも人気番組だった「クイズミリオネア」。この番組に出演し、見事全問正解を果たしたインド人の物語です。

彼は「クイズミリオネア」で全問正解を果たしたことで逮捕されてしまいます。理由は、学校教育を全く受けていないインドの貧しい孤児が、こんな難解な問題に答えられるはずがない。というものでした。でも彼は本当に何も不正はしていないのです。アジア最大のスラム街の孤児として幼いころから幾度も生死に関わる苦しみに遭遇していた彼にとって、その一つ一つの出来事そのものが、クイズの答えだったのです。

世界には、貧困によって生きたくても生きられない人が何億人もいます。本書には、思わず目をそむけたくなるような残酷なインドの現実が書かれています。普通に何不自由なく暮らせるということがどれほど貴重なことか、この本は教えてくれました。今もなお、貧困に苦しむ人々は世界中にいます。そのことを忘れないように、私はこの本を何度も読みます。

 ヴィカス・スワラップ著 子安亜弥訳

ぼくと1ルピーの神様 ランダムハウス講談社を買ってよかった!20代女性の購入ステータス

種類 不自由なく生きているということを買ってよかった!
商品 数ある不自由なく生きているということの中からぼくと1ルピーの神様 ランダムハウス講談社を選んでよかった!
状態 新品で買ってよかった!
価格 500円以上-1,000円未満の対価を支払ったが、それ以上の価値があった!
愛用年月 3年以上-5年未満も愛用しているから買ってよかった!
お得 1年当たりたったの212円くらい。
1ヶ月当たりたったの17円くらい。
1日当たりたったの0円くらい。
購入年月 2010年に出会えてよかった!
製造 ヴィカス・スワラップさん、訳者の子安亜弥さんありがとう!
メイドイン さすがのインドクオリティ!
  • ※注1:2014年4月くらいにご投稿頂いた、その当時の情報です。
  • ※注2:マーカー部分が頂いた情報&商品情報でそれ以外は全ページ共通部分です。

買ってよかった度ー

 
買うんじゃなかったうーん・・・損はしていない元は取った!買ってよかった!!!:あなたもこの商品の購入者でしたら5段階でポチっと評価をお願いします!
現在の評価平均値: 5.00
Loading...

この商品へのコメント(情報訂正もこちらからお願い致します)

HTMLは使えません。最大文字数は500文字です。内容確認の末、1日以内に表示されます(非表示希望の場合はその旨お伝え下さい)。内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。